カジノで遊ぶ時に身につけるべきカジノ 必勝法

今日はカジノ 必勝法についてお話しします。カジノというと近場の韓国から、シンガポールやマカオや香港で遊ぶ方が多いと思いますが、最近はインターネットカジノの人気が上がっています。 ... Show more

今日はカジノ 必勝法についてお話しします。カジノというと近場の韓国から、シンガポールやマカオや香港で遊ぶ方が多いと思いますが、最近はインターネットカジノの人気が上がっています。

Show less
hero-hook

ウェルカムボーナス

出金条件なしのキャッシュバック
今なら最高$450まで
をお楽しみください
今すぐ登録
1
CasinoSecretに無料

で登録

2
最高$450までキャッシュバック

初回入金金額の最大50%

3
随時開催中のライブトーナメント

をお楽しみください

筆者:
高橋裕樹
ポジション:
オンラインカジノエキスパート
最終更新日:
08.12.2019

カジノ 攻略のための様々なカジノ必勝法

インターネットカジノはオンラインカジノとも呼ばれていて、海外のカジノサイトにアクセスして遊ぶ仕組みです。海外といっても日本人向けに日本語のサイトや日本語のサポートもあるので日本のサイトと同じように楽しめます。スマホからも遊べるので、これまでに比べてカジノが相当に身近になっています。ただ、無料デモで遊ぶこともできるのですが、やっぱりカジノはお金を賭けてこそ楽しめるという人が多いと思いますが、初心者の方やカジノが怖いという人はかなりいらっしゃるのではないかと思います。私自身も以前は怖いと感じていましたのでよくわかります。ほとんどの方にとってお金がわからないうちになくなるだけという怖さがあり、一度でも勝つとカジノは楽しくなります。カジノで勝って帰るのはとても楽しいですし、自分の話ですが、給料分を数時間で獲得できた時は世界が変わりました。

今すぐ登録!

みなさんももちろんカジノで勝ちたいと思いっていますよね。そこで今回はカジノ 必勝法についてお話しします。豆知識として押さえておいて欲しいことが1点あります。重要なので先にお話ししておきます。オンラインカジノを使うと勝つ確率を上げる方法が存在します。確実です。それはカジノシークレット を使うことです。カジノシークレット は賭けで負けても一定額がキャッシュバックされるという業界最高のシステムを採用しています。負けてもお金が戻ってくるんですから、勝つ確率が上がるのは当然です。是非チェックしてみてください。カジノ必勝法と言われるカジノ 勝ち 方には様々な方法があるのでそれを紹介していきます。このカジノ必勝法のことを、ベッティングシステムとかベッティングストラテジーと呼ぶこともあります。あまり経験のない方は闇雲にその場の雰囲気とか勘でベットすることがほとんどだと思いますが、カジノゲームには様々な戦略ややり方がありますので、オンライン カジノ 攻略のためにはまずそちらをしっかりと身に付けることをお勧めします。

今すぐ登録して$450キャッシュバックをお受け取りください
初回入金額の半額
今すぐ登録

カジノ必勝法:マーチンゲール法

 マーチンゲール法は理論上は必ず勝てる、カジノ 必勝 法としては最も有名な方法です。もともと南フランスのある地方の人が始めた手法だったとか、暴走する馬をてなづけるための手綱が由来だったという説がありますが、南フランスの都市の名前が由来のようです。
やり方はとても簡単で、勝つまで賭け金を倍額にしていくだけです。
例えば、最初に10ドル賭けるとします。負けた場合は次は20ドルを賭ける、というように、勝つまで賭け金を倍にし続けます。
マーチンゲール法は確率が50%のルーレットや、バカラや、ブラックジャックなどで使用できます。
マーチンゲール法はとても簡単なので初めての人でも使えるのと、どんなに負けていても一回勝てば挽回できるというメリットがある反面、負け続けると賭け金が自分の懐を超えて大きくなってしまうので、上限を決めておくことが大切です。やり方がとても簡単なのでまずはこの方法を身につけてみましょう。

Blackjack Casino

カジノ必勝法:パーレー法

 パーレー法はマーチンゲール法を改良した方法で、逆マーチンゲール法と呼ばれます。
マーチンゲール法では負けた時に倍プッシュする方法でしたが、パーレー法では勝った時に賭け金を倍にしていきます。
例えば最初に10ドル賭けたとします。負けた場合は同じ10ドルをもう一度賭けます。勝ったら、次は倍の20ドル、さらに勝ったらその倍の40ドルというように賭けていくやり方です。
パーレー法のメリットは、最初の資金が少なくても圧倒的なスピードで資金を増やすことができます。最初に10ドルを賭けた場合、たった4連勝すれば、160ドルになります。負けたらゼロになってしまうので、勝った場合の降りるタイミングを決めておくと良いでしょう。
この方法はマーチンゲール法と同じように確率が50%のルーレットや、バカラなどで使うことができますので、こういったゲームを遊ぶ時にはぜひ使ってみてください。

カジノ必勝法:ココモ法

ココモ法はマーチンゲール法の変形したやり方です。負けても全ての損を1回で取り戻せることはマーチンゲール法と同じですが、負けた場合でもに賭け金を倍にしないので負けの膨らむ速度がマーチンゲール法よりは緩やかです。負けを取り戻す方法をとりたいけどマーチンゲール法だと資金が厳しいという方は、ココモ法がおすすめです。

やり方の説明をすると、負けた場合は直近2回の賭け金の合計金額を次に賭けます。例えば最初に1ドルをかけて負けた場合、次も1ドルを賭けます。最初だけ2回負けるまでは何もしません。2回目で負けた場合は、1ドル+1ドルの合計2ドルを次に賭けます。それでも負けた場合は1ドル+2ドルの3ドルを次に賭けます。逆に勝った場合は、最初の1ドルに戻して賭けていきます。
負けても負けを取り戻せるのと、賭け金額が最初は急激に膨らまないので、マーチンゲールは怖いなと思う方はこちらをお勧めします。
ココモ法は、30%の確率で勝つゲームで使えるので、ルーレットなどで遊ぶ時にはぜひ使ってみてください。

カジノ必勝法:モンテカルロ法

モンテカルロ法は、モナコ公国のモンテカルロのカジノを破産させたという伝説をもつ方法です。実際に破産させたかどうかは怪しいですが、かなり強力なカジノ必勝法なので是非身につけておくことをお勧めします。

やり方ですが、基本的には紙とペンを使います。わかりやすく具体例で説明していきます。
例えば最初に紙に1234と書きます。最初の14を足した5ドルを賭けます。負けた場合は紙に5を付け足します。次は12345となった数字の15を足して6ドルを賭けます。負けたらこれを繰り返します。勝った場合は、数字を消していきます。例えばだいぶ負けてしまって、1234567となり、1+78ドルを賭けたとします。ここで勝ったら、最初の17を消します。そうすると紙の数字は23456となり、次の賭け金は2+68ドルになります。これを数字が1つだけになるまで繰り返します。
この方法だと、計算がややこしいので紙とペンが必要になりますが、賭け金が一気に上昇しないのと、勝った回数が少なくても最終的に利益が残すことができるので、手持ちの資金が少ないけど、一気にベットするのは怖いという方は是非使ってみてください。

ちなみにここで説明したのは、50%の確率で2倍配当のゲームの場合です。例えばルーレット、バカラ、ブラックジャックとかですね。
3倍配当のゲームの場合、ルーレットとかですが、その場合は、勝った時に左右の数字を1つでなく2つ消しますので、覚えておいてください。

ジャパンTOP Preview
キャッシュバック Preview
ライブカジノ Preview
スロット Preview
バックもっと

カジノ必勝法:ダランベール法

ダランベール法は堅実な賭け方の一つです。ピラミッド法とも呼ばれたりします。フランスの数学者兼物理学者兼哲学者のジャン・ル・ロン・ダランベールが考案した方法です。すごい肩書きですよね。このすごい頭の言い方が考えた方法なので、是非勉強してみてください。

やり方は、勝った時は賭け金を1減らし、負けた時には1増やします。この方法のメリットは、資金が一気に増えたり、一気に減ったりしないので、長くゆっくり楽しむことができます。またマーチンゲール法などのように連敗を一気に取り戻すことはできませんが、勝つとある程度回復することが可能です。なので短期戦というより、長期戦向きの戦略です。使えるゲームとしては、確率が2分の1で、配当が2倍以上のゲームで使えます。例えばブラックジャックやルーレットの赤黒、バカラなどで使えるので、短期的に金を稼ぎたいというよりも、長期的にのんびり楽しみながら勝負したいという方は、是非試して見てください。

カジノ必勝法:ウィナーズ投資法

ウィナーズ投資法はモンテカルロ法とマーチンゲール法を組み合わせた必勝カジノの戦略で、カジノゲームだけではなくFxや競馬、株式取引にも取り入れられている非常に有名な戦略です。この方法の背景を少し説明すると、確率が1/2のゲームでは長くゲームをすると勝率が50%に近く「大数の法則」があります。大数の法則は後ほど説明しますので、今はこのウィナーズ投資法がそいういう法則に則っているんだということだけ理解しておいてください。

やり方としては、賭けた金額をメモしながら進めていきます。これはモンテカルロ法と同じです。2連敗するまでは最初の賭け金のまま賭けていき、2連敗したら賭け金のメモの中の一番左端の賭け金を倍にします。勝ったらそれまでの同じ金額賭けていき、左端の数字を一つ消します。数字が消えたらその時点で1セット終了です。

この方法は、勝ち負けが混在すると賭け金が高額になるものの、五分五分の結果になれば確実に利益が獲得できる点にあります。一回で負けを取り返そうとするマーチンゲールと比べて、損を一つ一つ潰していくので、損失をカバーしながら利益を積み重ねるスタイルなので、比較的安全にプレイできる点が、守りを重視したい人にはおすすめです。モンテカルロ法とよく似てるので、これを覚えたい人はモンテカルロ法を最初に覚えておくことをお勧めします。使えるゲームとしては、確率が2分の1で、配当が2倍以上のゲームなので、ブラックジャックやルーレットの赤黒などで使えるので、是非使って見てください。

カジノ必勝法:グッドマン法

グッドマン法は利益を手元に温存する守りを重視した必勝カジノオンラインのための戦略です。グッドマン法は別名1235法とも呼ばれるように、1,2,3,5と賭けていく方法です。具体的に説明すると、まず1ドルを賭けて勝ったとします。次は2ドルを賭けます。また勝ったら次は3ドル、さらに勝ったら5ドルを賭けます。5ドルでも勝ったら、5ドルで賭け続けます。負けた場合は1ドルに戻って始めます。
この方法だとリスクを非常に低く抑えつつ、大きな勝ちを狙っていくことができます。2回以上勝ち続ければ途中で負けても利益が減らずに済む他、連勝すれば比較的大きな利益も獲得できるので、守りを重視したやり方で遊んでみたいという方は是非身につけて見てください。
このゲームも確率が2分の1で、配当が2倍以上のゲームで使えるので、そういったゲームで遊ぶ時には是非試して見てください。

今すぐ登録!

カジノ必勝法:カードカウンティング

 カードカウンティングはカジノのトランプを使ったゲームのカジノ 勝ち方の一つです。バカラやブラックジャックで利用できるカジノ 勝ち 方です。これまで配られたトランプを記憶して、これから配られる手札(シューと呼びます)を予測する方法です。

カードカウンティングは1949年に最初の解説本が出版されたのですが、当時は注目を浴びることはなかったそうです。その後アメリカの数学者のエドワード・オークリー・ソープという方が、「Beat the dealer」というカジノの攻略本として出版した本で紹介したことで火がつき、一大ブームになった方法です。ちなみにこのソープさんは自分でこの理論をカジノで実践して2日間で10,00020,000にしたという逸話が残されています。自分で実証するくらいなので相当自信があったのでしょう。また実際に良い結果も残しています。

やり方はブラックジャックもバカラもほぼ同じです。出た手札を覚えておくことは流石に不可能なので、一般的には3つのカテゴリに分けて記憶します。まずディーラーが配った全てのトランプを見渡して、A,10-Kの手札は-17-902-6+1として計算します。カウントした結果がプラスになった場合はチャンスです。というのはシューに残っているカードは大きめの数字のカードが多いということだからです。ディーラーがバーストする可能性が高いので、この場合は積極的に攻めるといいでしょう。カウントの結果がマイナスの場合はシューに小さい数が残っているということなので、控えめに勝負をした方がいいでしょう。

カジノ必勝法:ドクターシュミット(Dr.schimidt)法

ドクターシュミット 法はルーレットで次に来る番号を特定して賭ける方法です。
この方法はまだ一般には公開されていませんが、非常にわずかな時間で
$2000ドル近く稼いだ方が現れており、
非常に大きな効果が期待できる次の世代のオンライン
カジノ 攻略法と言えます。
こちらはかなり不明瞭な点が多いため、調査をしてから改めてみなさんにお届けしたいと思います。

簡単3ステップ!カジノシークレット でブラックジャックを始めるまでの流れ

カジノシークレット を楽しむための、簡単3ステップ

ここではカジノシークレット を楽しむための、簡単3ステップを説明します。

1.
登録
登録はあっという間。ウェブサイトの「ここから登録」ボタンを押して、必要な情報を入力するだけ。日本で大丈夫だから英語ができなくても大丈夫。日本語で名前や住所などをサクサク入力しましょう。
2.
メールの確認
登録すると、すぐに確認のメールが届きます。メールの中にある確認のURLをクリックすれば、登録は完了。ほら、あっという間。これがカジノシークレット の「秘密」。
3.
資金を送金
登録が終わったら、資金を送金。カジノシークレット はクレジットカードからデビットカードまで多種多彩な送金方法があるので、安心。セキュリティも万全で全て暗号化されて処理されるので、不正使用の心配もなし。必要事項を入力したら、即時に口座に反映。お湯を沸かしているうちに全部終わっちゃう。さあ、新しいタイプのカジノを楽しみましょう。

カジノ必勝法のカードカウンティングで数百万ドル稼いだ日系ハーフ天才のその後

1970年代にアメリカニューヨークの日系二世として生まれたケン・ユーストン氏はブラックジャックでプレーヤーがカジノに勝てる方法をカードカウンティングを元に考案しました。この方法を参考にしたマサチューセッツ工科大学の「ギリシャ人たち(The Greeks)」は数百万ドルを稼ぎ出しました。このチームにはケン・ユーストンの他にエイ・フランシスコ、トミー・ハイランドなどで結成されていました。ケンは「ミリオンダラーブラックジャック」や「カジノをぶっこわせ」などの本を執筆して、マサチューセッツ工科大学のメンバーといかに大勝利を収めたかを詳細に記述しています。

その後1994年にはチームの一人であるハイランドのチームがカナダのオンタリオにあるカジノウィンザーで逮捕、訴追されました。しかし裁判では違法行為を行ったのではなく、純粋に知的な戦略を駆使したものとして無罪を言い渡されています。ケン自身は1987年9月19日に心不全のため52歳でフランスのパリで亡くなっています。3人兄弟として日本人ウスイ・センゾウ氏とオーストラリア人女性の間に誕生し、IQ169を記録した天才は、今でも語り継がれて居ます。

必勝カジノを使うための大前提

ここで紹介してきたカジノ 勝ち方は、実際にカジノでプロの方も使用されている手法です。ただし、このカジノ 必勝 法を使用する前提として知っておくべき知識があるので、ぜひ押さえておいてください。

1, 控除率を忘れないこと。

控除率というのはカジノの運営者の取り分のことです。ハウスエッジとも呼ばれます。これはパリミュチュエル方式と呼ばれるもので、全ての売り上げを一旦プールして、興行主が一定の割合を差し引いた上で、残りを勝った人に分配する方式です。1867年にムーランルージュの演出家フランスのジョセフ・オレール(Josephe Olier)が考案し、1891年にフランスで法制化されて正式に採用されています。日本でも明治大正期から導入され、現在はどの団体・競技でも採用されています。つまり全世界的に標準としておこなれている方法です。賭け金から一定金額を徴収されて残りが分配されることを考えると、カジノ 勝ち 方としては当然このハウスエッジの低い方が勝ちやすいことになります。わかりやすい比較のためにオンラインカジノと公営競技やパチンコと比較してみます。
こうしてみると、オンラインカジノが圧倒的に勝ちやすいっていうのがわかると思います。ネットカジノ の中でもルーレットとかよりブラックジャックやバカラだと1%前後だったりするので、さらに勝ちやすくなります。
ここで言いたいのは、確かにオンラインカジノは他に比べて勝ちやすいですが、ハウスエッジがある以上計算上は絶対に50%50%にはならないということです。つまり長くゲームを続けてしまうと、結局勝率は下がることになるので、できるだけ短期間でサクッと勝つ方がカジノ 必勝 法的にはおすすめです。

 

 

2, 大数の法則を知っておく。

大数の法則というのは「独立同分布に従う可積分的な確率変数列の標本平均は平均に収束する」というものです。難しくて何が何だかわからないと思いますが、要するにサイコロを振った時に出る目の平均は1/6で、最初は1が出なかったり、連続して6が出たりするのですが、サイコロを莫大な回数ふればふるほど、この1/6に近づくという法則です。
カジノでもルーレットの赤黒、バカラ、ポーカーのように基本的に50%50%の確率のものを長く続けていると、勝敗は結局五分五分に近いものになっていきます。
もし本当に50%50%なら損も得もしないのでいいのかもしれませんが、カジノで遊ぶとハウスエッジを支払うことになるので、実質は50%以下になります。そのため、長くゲームを続ければ続けるほど、負ける確率が高くなります。
カジノ 攻略をしたいという方は、できるだけ短期間でネットカジノ 必勝法を実行した方が良いです。

3, 常に冷静に、流れに逆らわない

これは結構忘れがちなことなのですが、重要な点です。カジノに行ったことがある人ならご存知だと思いますが、カジノに行くとアルコールを無料で飲めたりします。せっかくだからと楽しんでたくさん飲んでしまう人もいらっしゃいますが、アルコールを飲むと判断力が鈍るのでほどほどにしましょう。常に冷静にいるのがオンライン カジノ 攻略の基本です。

 

Q :色々なカジノ必勝法や戦略を試して見ましたが、勝てません。

A:カジノはギャンブルなので、絶対勝てるという方法はありません。ここで紹介したカジノ 勝ち方やネットカジノ 必勝法は、あくまでも勝率を高めたり、大きな損を避けるための戦略です。まずはオンライン カジノ 勝ち 方をしっかりと理解して、試行錯誤して見てください。大きな損がなければ自ずと勝利も近づいてきます。

Q:カジノシークレット でもカジノ必勝法は使えますか?

A: ここで紹介したカジノ 必勝 はリアルカジノでもオンラインカジノでも利用できます。カジノシークレット にはライブカジノがたくさんある他、ルーレット、ブラックジャック、バカラなど2000種類以上のゲームがあるので、実戦で使いながら身につけると良いでしょう。

Zahlungsmethode 1
Zahlungsmethode 2
Zahlungsmethode 3
Zahlungsmethode 4
Zahlungsmethode 5
Zahlungsmethode 6

カジノ必勝法を実践するならカジノシークレット がオススメ

カジノ必勝法を実践するなら、カジノシークレット がおすすめ。カジノシークレット はこれまでの業界の常識を打ち破る新しいタイプの「秘密」がいっぱい詰まったカジノです。最初の「秘密」はキャッシュバック。初回入金のキャッシュバックは初回入金額の50%、最大$450まで即時に返金。ゲームプレイの回数も、賭け金も、そんな条件は一切なし。さらに2回目以降も勝てなかった場合にはインスタントキャッシュバック。これがカジノシークレット の「秘密」です。

ゲームの種類は業界を圧倒する2,000種類。伝統的なカジノゲームのバカラ、ルーレット、ブラックジャックから、最先端のスロットマシンやライブカジノまで、業界最高品質のゲームを大手ゲーム開発メーカーより提供しているから、圧倒的に楽しめる。これがカジノシークレット のもう一つの「秘密」です。

さらにさらに、カジノシークレット は日本人向けに催しをご用意しています。日本限定のトーナメントは年中無休。連続勝利回数や総合勝利金額を競うトーナメントがいつも開催されているので、飽きることなし。これがカジノシークレット の「秘密」です。

困ったことがあっても24時間日本語対応のサポートがあるから、心配しなくても大丈夫。チャットでもメールでも、経験豊富なサポートがすぐにお答えします。さあ秘密のカジノ、カジノシークレット へようこそ。

今すぐ登録!

結論:オンラインカジノで遊ぶならカジノ必勝法は身につけましょう

カジノは基本的にギャンブルなので100%勝つことはできません。
しかしながら、カジノ
必勝 しっかりと身につけていれば、必要以上に損をすることを恐れる必要もありませんので、ゲーム自体をじっくりと楽しめると思います。また実際に大勝利を収めることもでき、その時の気分は勝った人にしかわからない世界が広がっています。とても楽しい娯楽なので、必要以上に怖がることなく、ぜひカジノ 必勝 使用して見てください。初心者の方向けのオンラインカジノオススメは、負けてもキャッシュバックシステムのあるカジノシークレット です。安心して遊べると思うので、ぜひこちらでカジノ必勝法を実践して見てください。

今すぐ登録して$450キャッシュバックをお受け取りください
初回入金額の半額
今すぐ登録