オンラインカジノの電子決済で有名なSkrill(スクリル)-日本で使えなくなった理由は?

 ヨーロッパを中心に世界的に人気がとても高い電子マネー決済サービスSkrill(スクリル)。オンラインカジノをプレイする際の入出金サービスとしても人気が高かった電子マネー決済の一つです。Skrill(スクリル)は、サービスの優秀さと知名度でカジノファンからも高... Show more

 ヨーロッパを中心に世界的に人気がとても高い電子マネー決済サービスSkrill(スクリル)。オンラインカジノをプレイする際の入出金サービスとしても人気が高かった電子マネー決済の一つです。Skrill(スクリル)は、サービスの優秀さと知名度でカジノファンからも高い評価を得ています。ところが日本での業務が中止され使う事が出来なくなってしまいました。いったい何が起きたのか?真相を覗いてみましょう。

Show less
hero-hook

ウェルカムボーナス

出金条件なしのキャッシュバック
今なら最高$450まで
をお楽しみください
今すぐ登録
1
CasinoSecretに無料

で登録

2
最高$450までキャッシュバック

初回入金金額の最大50%

3
随時開催中のライブトーナメント

をお楽しみください

筆者:
高橋裕樹
ポジション:
オンラインカジノエキスパート
最終更新日:
06.12.2019

Skrill(スクリル)とは?

Skrill(スクリル)とは、主にヨーロッパを中心に人気がある電子マネー決済サービス。以前はMoneybookers(マネーブッカーズ) と言う名称でしたが、Skrill(スクリル)にブランド名を変更し、特にFX金融取引やオンラインカジノ口座への入金のための電子決済サービスとして人気があります。前身のMoneybookers Limitedはが2001年に英国で設立されて以降、同社はヨーロッパ市場で最大のオンライン資金移動サービス会社として認知されています。その後2015年にNetellerに買収され、現在は英国大手のpaysafe社によって運営されています。残念ながら日本市場からは撤退しました。

今すぐ登録!

Skrill(スクリル)の便利な資本移動

なんといっても、Skrill(スクリル)の大きな特長は海外へ資金を移動する手段として特に力を発する点です。海外のFX業者やオンラインカジノやスポーツブックメーカーの大半は、Skrillでの入出金に対応しており、海外サイトとの取引を考えるなら欠かせないサービスになっています。Skrill(スクリル)の資金移動は、24時間体制、スピード、安全性、手軽さなど、便利で安全が特徴のオンラインサービスです。

今すぐ登録して$450キャッシュバックをお受け取りください
初回入金額の半額
今すぐ登録

知ってる?日本で使えなくなった3っつの噂

2016年に日本での業務を停止し現在、日本では使う事が出来なくなってしまったSkrill(スクリル)。オンラインカジノ決済にはとても適したサービス内容で、日本人プレイヤーにも人気のあるサービスでした。現在でも日本国外では変わる事無く、人気の電子決済サービスとして営業していてCasino Secretでも取り扱いがあります。では、なぜ日本だけ?囁かれる噂は大きく次の3つと言われています。

1.
ブランディング再構築説
経営統合が相次ぐ電子決済サービス界。他会社と合併後に、新ブランディング化し再出発するのでは?これは信憑性ありそうです。
2.
日本経済からの陰謀説
FX取引など海外へ資金を移動する手段としても使われていた経緯から、日本の経済から抹消された説も浮上。興味深いですね。
3.
上手くいかずに倒産説
日本国外では現在でも変わる事無く人気の電子決済サービスとして営業していますので、この説は”NO”でしょう。
今すぐ登録して$450キャッシュバックをお受け取りください
初回入金額の半額
今すぐ登録

有名電子サービスのSkrill(スクリル)に何があったの?

Skrillが日本で使えなくなってしまった事について実際の所、本当の理由については憶測の域を出なかったのが実情です。発表当時は第三者からの圧力説やブランドの統合説など様々な論議を呼びました。しかし、大方の見方としてオーナーであるpaysafeが日本の撤退を決めた事は確かだったようです。しかしその後、2018年10月には当時同時期に業務を停止した系列企業のNetellerが日本業務を復活しました。そのことからSkrillとNetellerが同じ会社の中で重複したサービスになっていた為、統合するに当たって混乱を避けるために時間をかけてブランドを整理し統一したのではないかという説もあります。

今すぐ登録!

あのSkrill(スクリル)が日本で使えなくなった日

2016年、驚くべきニュースが飛び込んできました。Skrillが、国内での業務を停止してしまったと言うのです。Skrillは2016年9月15日をもって、日本でのギャンブルを目的とした全ての入出金などのサービスを停止。その後2016年10月1日には日本人によるSkrillの利用を完全停止。これは、Skrill利用者はもちろんの事、金融関係者やオンラインカジノファンにとってショックなニュースでした。

オンラインカジノの入出金に電子決済は危なくないの?

オンラインカジノの入出金に欠かせなくなった電子決済サービス。確かにSkrillの様な事が起こると少し心配になるかもしれません。しかし、Skrillに口座を持っていたユーザーには、出金期限や方法等の案内がきちんとなされ、突然口座が使えなくなるような事はありませんでした。つまり電子決済サービスの安全を脅かすような要因は全くなかったと言う事です。逆に沢山ある電子決済サービスが淘汰されて、質の良いサービスが生き残っていると言えるのではないでしょうか。

Zahlungsmethode 1
Zahlungsmethode 2
Zahlungsmethode 3
Zahlungsmethode 4
Zahlungsmethode 5
Zahlungsmethode 6

 

他にもたくさん!安心できる電子決済サービス

Skrillに起こった事は、多くのオンラインカジノファンにとって確かに大変ショックでした。しかし現在、日本で使える安全なサービスを提供する電子決済が多く存在しています。電子決済サービスそのものがポピュラーになり、日本語に対応したサービスや、使い勝手の良いサービスがどんどん増えて来ています。まさに雨降って地固まる。つまり、より多くの安全な電子決済サービスの中から選ぶ事が可能になって来たと言う事です。

Play Blackjack on mobile

Skrillが使えない今も、Casino Secretには多彩なオプション!

オンラインカジノの入出金方法として便利だったSkrill残念ながら日本市場から撤退になってしまい、がっかりしているプレイヤーも少なくはないでしょうしかし、心配はいりませんCasino SecretではSkrill以外にも 、様々な決済方法を用意しています。その中でも、おススメなのが ecoPayzやiWalletなどです。日本語対応で口座開設も簡単で、問い合わせも日本語で出来ます。どれも素晴らしいサービスです。是非そちらをご利用いただき、楽しいゲームをCasino Secretでお楽しみください。