対決レビュー!22ベット

スポーツベットがメインの22ベットですが、ライブカジノや宝くじなどのスポーツ以外のゲームも品揃えが豊富です。カジノシークレットはテーブルゲームやスロットなどの2000種類以上のゲームが揃っています。個性が異なるため、どちらの人気日本 カジノサイトを利用するか迷うことは少ないでしょう。ただし今回紹介する出金方法とカジノボーナス、安全性などのレビューは確認したほうが良いです。22ベット (22BET) レビュー とカジノシークレット (CasinoSecret) の レビューとして追及してみました。

hero-hook

ウェルカムボーナス

出金無条件のキャッシュバック
今なら最高$470
をお楽しみください
今すぐ登録
1
CasinoSecretに無料

で登録

2
最高$470までキャッシュバック

初回入金金額の最大50%

3
随時開催中のライブトーナメント

をお楽しみください

日本初のオンラインカジノ - カジノシークレット - Casino Secret
ボーナスから出金までレビュー対決:22ベット
筆者:
高橋裕樹
ポジション:
オンラインカジノエキスパート
最終更新日:
03.08.2020
Blackjack Casino

入金&出金方法

22ベット vs カジノシークレット

22ベットは入金方法と出金方法の種類が多いです。入金はクレジットカードか電子マネー、仮想通貨で行えます。最小入金額は110円なので、誰でも気軽にはじめられます。出金方法は電子マネーか仮想通貨のいずれかです。ただし入金方法と出金方法は基本的に同じ方法しか利用できません。

カジノシークレットの入金方法は、仮想通貨以外は22ベットと同じです。出金方法は電子マネーが一般的ですが、銀行送金も人気があります。

今すぐ登録して$470キャッシュバックをお受け取りください
初回入金額の半額
今すぐ登録

登録するだけでもらえるボーナスはある?

22ベット vs. カジノシークレット

残念ながら22ベットにもカジノシークレットにも、登録をするだけでもらえるカジノボーナスはありません。しかし2020年2月現在22ベットには、初回入金後に入金額に対して100%のボーナスがもらえる初回デポジットボーナスがあります。スポーツベットの場合は最大で122ユーロ、カジノゲームの場合は最大で300ユーロのカジノボーナスを手にできます。また指定されたゲームをプレイすれば、毎日フリースピンを獲得することも可能です。ただし50倍という厳しい出金条件がある点や、ボーナスの出金期限がある点には注意が必要です。

カジノシークレットにも最大$470初回入金キャッシュバックというボーナスオファーがあります。そして出金条件や賭け条件が一切ありません。ボーナス分をそのまま使える数少ないボーナスオファーです。

 

ジャパンTOP Preview
キャッシュバック Preview
ライブカジノ Preview
スロット Preview
バックもっと

22ベットにもキャッシュバックオファーはある?

2020年2月現在、22ベットにはキャッシュバックオファーはありません。

カジノシークレットにはあります。初回入金後にプレイをして勝利金が得られなかった場合は、初回入金額の半額を戻してもらえるウェルカムキャッシュバックです。しかも面倒な手続きをしなくても、自動的にキャッシュバックされます。その後もキャッシュバック対象のゲームをして勝利金が発生しなかった場合は、入金額の10%が返金されます。出金条件がない上に出金期限もないため、マイペースにゲームを楽しむことが可能です。

22ベットでは本当に安心してプレイできるの?

22ベットの本社はキプロスにあるマリキットホールディングスカジノという会社です。日本人専用のサイトではないため、違法性については心配ありません。またセキュリティ課が365日サイトをパトロールしている点も安心できる要因の1つです。

カジノシークレットの方も本社がマルタ共和国にある他、サイトに登録をする際は身元を証明する書類が必要なので誰かになりすまして登録することもできません。

ソフトウェアプロバイダーが魅力的なのは?

22ベット vs カジノシークレット

22ベットが契約しているのは、業界でもトップクラスのプロバイダーです。例えばクイックスピンやプレインゴー。クイックスピンはオンラインカジノで有名なゲームを手掛けている会社です。プレインゴーは奇抜なゲームを揃えています。

一方カジノシークレットが採用しているのも、業界トップクラスの会社ばかりです。スロットが得意なネットエントは、大ヒット作を連発することで有名。マイクロゲーミングはライブカジノやコラボスロットなどの様々なゲームを提供しています。つまりどちらのサイトも、退屈することなく長く遊べるということです。

Play Blackjack on mobile

アプリを比較

22ベット vs カジノシークレット

22ベットにはモバイル用のアプリはありません。しかしスマートフォンでもタブレットでも、パソコン版のサイトを利用できます。パソコン版の画面からモバイル版をクリックしましょう。スポーツベットを楽しむ場合は少し画面が重く感じるかもしれませんが、カジノゲームならば快適に操作できます。

カジノシークレットも22ベットと同様にアプリはありませんが、スマートフォンやタブレットでもパソコンと同じように操作することが可能です。ダウンロードいらずで手間が省けます。

取得ライセンスをレビュー

22ベット vs カジノシークレット

22ベットが取得しているライセンスは、キュラソー政府が発行しているライセンスです。取得が難しいライセンスを持っているということは、安心感につながります。またイーゲーミングという第三者機関の監査も定期的に受けているため、信頼して良いでしょう。

カジノシークレットは22ベットが取得しているライセンスよりもさらに難易度の高いライセンスを取得しています。マルタ政府によって発行されたライセンスです。第三者機関の監査も受けている他、身元証明もしっかり行っているため安全性においてはカジノシークレットのほうに軍配が上がります。

カスタマーサポートの充実度をレビュー

22ベット vs カジノシークレット

22ベットではチャットとメールで問い合わせに対応してくれます。24時間365日対応してもらえるので、何かあったときも心強いです。日本語で問い合わせをすることも可能ですが、問い合わせ方法や時間によっては日本語に対応できないこともあります。日本語でやりとりしたいのならば、メールがおすすめです。

カジノシークレットは日本語に対応しているので安心です。こちらもメールやチャットでやりとりができます。メールならば時間を気にせず、年中無休で問い合わせをすることが可能です。

今すぐ登録!

ユーザビリティを比較

22ベット vs カジノシークレット

22ベットはカジノらしい華やかな画面が特徴です。サイドのタブを押せば、簡単にゲームの種類を確認できます。トップページの中央には取り扱っているゲームがずらりと並んでいますが、ゲームの種類が多すぎて一番下までスクロールするのに時間がかかるのが難点です。またサイトの内容が豊富なため、プレイする環境によっては重く感じるでしょう。

カジノシークレットは簡素なため、サクサク操作できます。ヘッダーやサイドのタブをクリックすれば、知りたい情報もすぐに知れるでしょう。

まとめ

22ベット(22BET)とカジノシークレット(CasinoSecret)のレビューを紹介しました。どちらもカジノボーナスやキャッシュバックオファーがゲットできるなど、お得なシステムを取り入れています。しかし出金条件は大きく異なるため、注意しなければなりません。出金方法についても使いやすいか否かを確認しましょう。

カジノシークレットは出金条件がない上に、銀行口座に振り込んでもらうことも可能なのでおすすめです。