対決レビュー!レオベガス

今回はレオベガス (Leo Vegas) レビュー – vs. カジノシークレット (CasinoSecret) – レビューについて、2つのサイトを比較チェックします。

レオベガスもカジノシークレットもともに正式なライセンスを取得していますが、出金方法は同じなのでしょうか。ボーナスやキャッシュバックを狙う人にとっては、大きなポイントとなるはずです。詐欺の心配はないかなども紹介しますので、ネットカジノ初心者は要チェックです。

hero-hook

ウェルカムボーナス

出金無条件のキャッシュバック
今なら最高$470
をお楽しみください
今すぐ登録
1
CasinoSecretに無料

で登録

2
最高$470までキャッシュバック

初回入金金額の最大50%

3
随時開催中のライブトーナメント

をお楽しみください

日本初のオンラインカジノ - カジノシークレット - Casino Secret
ボーナスから出金までレビュー対決:レオベガス
筆者:
高橋裕樹
ポジション:
オンラインカジノエキスパート
最終更新日:
27.05.2020
Blackjack Casino

入出金を比較 レオベガス (Leo Vegas) vs カジノシークレット

まずレオベガスの入出金方法をまとめると、大きく5種類あります。各種カードと電子決済サービスがあり、特に後者は便利でしょう。オンラインカジノの決済では利便性が高いこともあり、電子決済サービスが主流となっています。レオベガスの入出金では、手数料はかかりません。

次にカジノシークレットの入出金方法ですが、レオベガスと比較すると種類が多いです。入金だけでも6種類あり、出金も4種類あります。内容は各種カードと電子決済サービスとなり、基本的には同じです。ただしカジノシークレットの場合、出金に限定されますが銀行送金が可能です。

今すぐ登録して$470キャッシュバックをお受け取りください
初回入金額の半額
今すぐ登録

ボーナス面を比較

レオベガス対カジノシークレット

レオベガスでは日本人ユーザーを意識したウェルカムボーナスとして、入金不要の10フリースピンが発生します。またこれとは別に入金ボーナスもあるのですが、入金額の20倍の賭け条件が発生します。たとえば10ドルを入金した場合、その20倍である200ドル分の賭けが必要となります。

一方カジノシークレットですが、登録時に発生するボーナスはありません。しかし最大$470初回入金キャッシュバックがあります。カジノシークレットのボーナスの特徴は、他のサイトにあるような賭け条件がないことです。20倍の賭けにしなければならない、と気にする必要がありません。ボーナスに関してはすべて2020年3月現在の情報です。

初回入金キャッシュバック
【全ゲーム対象】初回入金の半額を   最高$470までお返しいたします
インスタントキャッシュバック
2回目のご入金から有効 瞬時にもらえてすぐに出金可能!

レオベガスのキャッシュバックオファーとは?

過去の話になりますが、特別キャッシュバックというものならありました。それが今後復活するかは不明です。

2020年3月現在キャッシュバックオファーに近いものとして、入金特典ならあります。賭け条件をクリアすると現金が進呈される、という内容です。入金時にボーナスオファーは発生せず、賭け条件をクリアすると入金額に応じた現金が手に入るのです。入金額のみに賭け条件が設定されている、と言っても良いかもしれません。

賭け条件ですがスロットゲームの場合、賭け条件は上記した通り20倍となります。ライブゲームの場合、賭け条件は40倍となります。

レオベガスは詐欺サイト?合法かどうか

結論から述べるとレオベガスは合法サイトであり、あやしい詐欺サイトではありません。

レオベガス運営はマルタ政府と英国政府、それからデンマーク政府とスウェーデン政府から発行されたライセンスを取得しています。複数の政府からライセンスを取得しているため、業界の中でも安全性や信頼性に関する評価はとても高いのです。第三者機関による監査も実施されています。

スロットゲームソフトウェアプロバイダーを比較

レオベガス対カジノシークレット

オンラインカジノの世界には、いくつか有名なソフトウェアプロバイダーが存在します。NETENTやPlayn’Go、Yggdrasilなどの種類です。これらのプロバイダーのソフトウェアは、両方のサイトで導入されています。

レオベガスと比較するとカジノシークレットの方が、新しいプロバイダー導入に意欲的かもしれません。

レオベガスとカジノシークレットそれぞれのアプリを比較

両サイトともにモバイル端末に対応しており、アプリのインストールは不要です。パソコンがなくてもスマートフォンやタブレット端末があれば、カジノゲームを楽しめるのです。

しかしレオベガス創設者はモバイル技術に注目していたようで、アンドロイド端末に関してはアプリのダウンロードが可能です。

ライセンスの比較

レオベガス対カジノシークレット

カジノシークレットのライセンスは、マルタ共和国から発行されたものです。マルタ共和国のライセンスは、数あるカジノライセンスの中でも取得することが難しいと言われています。

レオベガスはマルタ共和国を含めた4種類のライセンスを取得しており、数の多さで言えばカジノシークレットに勝っています。

カスタマーサポート-便利なのはどっち?

レオベガス対カジノシークレット

どちらにも日本語対応のライブチャット機能があるものの、カジノシークレットの方が便利かもしれません。

レオベガスにはVIP向けの電話サポートもあるのですが、日本語サポートは2019年10月に開始されたばかりなのです。日本語対応のスタッフの経験やスキルの差を考慮すると、カジノシークレットの方が有利ではないでしょうか。

レオベガスとカジノシークレットの使用感は?

使用感は個人の感覚もあるため、白黒つけることが難しいかもしれません。上記した通りレオベガスはモバイル技術を意識したサイトであり、モバイル版の操作性には定評があります。しかしカジノシークレットも人気が高いサイトであり、ゲームの種類が豊富です。モバイルならレオベガス、ゲーム時の使用感ならカジノシークレットかもしれません。

まとめ

レオベガスとカジノシークレット、どちらも正式なライセンスを取得した合法サイトです。安心して遊べるのですが、おすすめなのはカジノシークレットの方です。

レオベガスにも魅力はあるものの入出金の種類の豊富さ、そして日本語対応の歴史の長さをチェックするとカジノシークレットがおすすめです。