オンラインスロットの遊び方のいろはから人気スロット機種のビデオスロットランキングまでオンラインスロットを解説

今回はオンラインスロットの遊び方からオススメの人気スロット機種の紹介、スロットやり方から勝つために基本的に押さえておくべきことについて解説していきます。オンラインスロットは要するにスロットマシンをオンラインカジノなどのオンラインでプレイできるようにしたものです。スロットマシンはご存知ですか?スロットとはみなさんの町にもちょっとした規模ならパチンコ屋さんがあって、パチスロというカジノパチスロが置かれているのを目にしたことがあると思います。また年配の方なら大きなレバーのついた機械で遊ばれたかもしれません。海外旅行によく行かれる方ならラスベガスやマカオのカジノのカジノゲーム として遊んだことがあるかもしれません。スロットとはこのように様々な形になって身近な存在になっていますが、インターネットだとバーチャルの世界なので怖いというイメージもあるの確かです。そこで今回はオンラインスロットについて初歩的ないろはからその裏側、人気スロット機種のビデオスロットランキングまで解説していきます。

hero-hook

ウェルカムボーナス

出金条件なしのキャッシュバック
今なら最高$470まで
をお楽しみください
今すぐ登録
1
CasinoSecretに無料

で登録

2
最高$470までキャッシュバック

初回入金金額の最大50%

3
随時開催中のライブトーナメント

をお楽しみください

筆者:
高橋裕樹
ポジション:
オンラインカジノエキスパート
最終更新日:
20.02.2020

オンラインスロットとは

オンラインスロットとはスロットマシンをオンラインで遊べるようにしたものです。スロットとは、ということについてはもう解説の必要もないかもしれませんが、スロットとはコインを入れてボタンを押したり、古いものだと横にある大きいレバーをガチャン、と引くと中の絵柄がクルクルクルと回って、揃った絵柄で賞品がもらえるゲームです。みなさんの町中でも少し車を走らせればパチンコ屋さんがあってカジノパチスロが置いてありますよね。パチスロと呼ばれているあの機器もスロットマシンです。もっと大きく世界を見てみるといわゆるリアルカジノと呼ばれるラスベガスやマカオにある大きなカジノに置いてあるスロットもカジノスロットです。もともとコインを入れる部分を「スロット」と呼んでいたことから、現在のようにスロットマシンと呼ばれます。かつてはこの「スロット」部分があるゲームはビデオポーカーもビデオスロットもすべてスロットマシンと呼ばれていました。

今すぐ登録!

このスロットカジノがインターネットの普及によってオンラインカジノへと大きく変わりつつあります。これまでは通信速度がネックとなってオンラインスロットはそれほど大きく普及したわけではなかったのですが、この10年ほどで通信速度が大きく向上したことから一気にオンラインスロットやオンラインカジノスロットが爆発的に増えています。皆さんの携帯の速度は3Gか4Gでしょうか。かつてはGという言葉もあまり聞きませんでしたよね。高速通信が一般的になったことでオンラインカジノスロットを遊ぶ人も爆発的に増加しました。ネット上で発表されている統計によれば、オンラインギャンブルの収益はこの10年でおよそ3倍、市場規模は2.5倍になっています。特に伝統的なカジノスロット国のヨーロッパ以外での市場が爆発的に伸びています。さらにギャンブル全体に占めるオンラインの割合は判明しているだけでも10年で2倍以上に成長しています。さらに安価な携帯電話がインドや中国などの人口大国で普及したこともあり今後のモバイルのオンラインカジノスロットの予測は2023年には今の倍近くになる1000億ドル(約10兆円)規模になる見込みです。

カジノスロットはインターネットの普及によりオンラインパチスロやオンラインカジノスロットが急激に増えています。どれくらいのオンラインカジノスロットが存在するのかについて正確な統計はありませんが数年前に比べてオンラインパチスロやオンラインカジノスロットのウェブサービス数が圧倒的に増えていることを考えると、オンラインパチスロやオンラインカジノスロットがリアルカジノやカジノパチスロに変わって主流になるのも遠くはないでしょう。

それでは簡単にオンラインカジノスロットの歴史を振り返ってみましょう。時代は1800年代のアメリカに遡ります。

オンラインスロットの歴史

このスロットマシンが生まれたのはアメリカの南北戦争の時代まで遡ります。アメリカが南北に分かれて激しい戦いを繰り広げた米国最大の内戦と言われるのがこの南北戦争です。この時にオンラインスロットの前身となるスロットマシンが競馬のゲームとして誕生しました。当時はバーに飲みに来た客に人気があったと言われています。現在のようにリールの形になったのは1898年のことでした。カリフォルニア州のドイツ系移民のチャールズ・フェイが3つのリールとラインの当たり判定を自動的に行うオンラインスロット「カード・ベル」を生み出したのが始まりです。チャールズ・フェイはその翌年1899年にカード・ベルをさらに改良した「リバティ・ベル」を生み出し、大成功を収めています。

オンラインスロットの絵柄にフルーツが含まれる理由

クラッシックなオンラインスロットやスロットマシンにはオレンジとかチェリーとかフルーツが書かれています。なぜフルーツ?と疑問に思っていた方もいると思いますが、それはチャールズ・フェイの「リバティ・ベル」と関係があります。実はこのリバティ・ベルは設置してあったサルーンから盗まれてしまい、それからしばらくしてオンラインスロットの最大手であるミルズ社から「ミルズ・リバティ・ベル」というそっくりのオンラインスロットが発売されました。ミルズ社が直接手を下したかどうかはわかりませんが、当時リバティ・ベルの構造は大きな秘密だったのでそれと同じものが作れたということは関与していたことは間違いなさそうです。このミルズ社の「ミルズ・リバティ・ベル」は全米で大成功を収めたのですがギャンブルだという批判が巻き上がり規制されそうになります。そこでミルズ社がとった方法はオンラインスロットの賞金を景品のフルーツガムなどに変えて「これはガムの自動販売機です」と説明するために絵柄をフルーツに変えたことが始まりです。

オンラインスロットの構造と進化

初期のスロットカジノの構造はバネ仕掛けでリールを回転させるものでした。そのためスロットやり方としてはバネを引くために大きなレバーが取り付けられていました。バネを動力源にするためリールの停止やシンボルの検知は歯車やアームや接点式スイッチにより機械的な方法で行なっていたのでどのシンボルが出るのかはリールが停止するまでわかりませんでした。1980年代になるとステッピングモーターが導入されてスロットやり方が大きく変化してスロットカジノが大きく飛躍します。ステッピングモーターというのは簡単にいうと回転軸の上下左右に電磁石を配置してそれを順番に磁力化することで回転軸を回す仕組みです。リニアモーターカーが動くのと基本的には同じ仕組みです。このステッピングモーターの登場でリールを指定した場所に停止させることができるようになり、従来にくらべて射幸性が大きく改善してスロットカジノブームを引き起こしました。

今すぐ登録して$470キャッシュバックをお受け取りください
初回入金額の半額
今すぐ登録

バーチャルリールの登場

ステッピングモーターにはリールが停止する場所を指示するコンピュータープログラムを記録したIC基盤が実装されています。このプログラムには仮想のシンボルグループ(バーチャルリール)が用意されその中から「ランダムナンバージェネレーター(乱数発生装置)」が実装され、ステッピングモーターが停止する番号を決めています。このバーチャルリールでシンボルを決めてステッピングモーターでリールを止める仕組みによりスロットやり方が大きく変わるとともにスロットカジノブームが起こるだけでなく今のオンラインスロットにもこの理論が採用されています。

プログレッシブジャックポットの登場

プログレッシブジャックポットはジャックポットという大当たりの一つです。ジャックポットは普通のあたりとは桁の違う金額が払い戻されます。だいたい通常のあたりだと数ドル数十ドル程度ですがジャックポットは数百万円になります。プログレッシブジャックポットとは各プレーヤーの賭け金の一定の割合を積み立てるジャックポットです。どういうことかというと例えば自分がスロットを回すとその台かその機種のネットワークに一定の割合で自分の賭け金の一部が積み立てられていくということです。その台かその機種のネットワークかはプログレッシブジャックポットの種類によって異なります。プレイするひとが多ければ多いほどどんどんプログレッシブジャックポットが溜まっていくことになるので当たった人には数億円数十億円以上の金額が配当されることもあります。プログレッシブジャックポットには3種類あり、その機械に貯まっていくスタンドアローン型、そのカジノにある同一機種のネットワークで貯まるリンクドプログレッシブ型、そして他のカジノも含めて同一の機種のネットワークで貯まるワイドエリアプログレッシブ型があります。ビデオスロットが発展したからこそ生まれたこのジャックポットは一攫千金を狙うスロットカジノユーザーにとても人気があります。

オンラインスロットの時代へ

パソコンや携帯電話の通信技術は10年間で飛躍的に向上しました。携帯電話では第3世代移動通信システム(通称3G)は日本では現在3.9G世代移動通信システムや第4世代移動通信システム(通称4G)が普及しており、2020年には10Gbpsの第5世代を準備しています。これまでと全く異なる次元の速度で通信できるようになったことからより手軽に大容量のデータをやり取りできるようになり、カジノのような複雑なサービスもスムーズに楽しめるようになりました。オンラインのギャンブルにしめるオンラインの割合は2011年のおよそ6%から2019年にはおよそ12%に増加しますます勢いを増しています。高速の移動通信技術によりリアルカジノのカジノスロットと同じクオティのオンラインスロットカジノやビデオスロットが楽しめるようになりました。この流れがかつて日本で30兆円産業と呼ばれたパチンコ、パチスロ業界にも訪れているようです。白書によると現在20兆円規模、粗利3兆円という巨額のビジネスのパチスロもオンラインスロットという名前のオンラインパチスロがインターネットで目立ち始めています。

簡単3ステップ!カジノシークレット でブラックジャックを始めるまでの流れ

カジノシークレット で全く新しい体験を始めるためのカンタン3ステップ

ここでは、カジノシークレット で全く新しい体験を始めるためのカンタン3ステップを紹介します。

1.
アカウントを作成する
まずはカジノシークレット 公式ページへ進みます。ページにある「Casino Secretを始める」をクリックします。登録画面でメールアドレス、任意のパスワード、電話番号を入力したら、あとは名前や住所を入力するだけです。確認のメールが届くので忘れずにチェックしておきましょう。
2.
カジノシークレット に入金する
アカウントを作成したら公式ページからログインします。入金の項目を選び、入金方法を選んで金額を入力すればあとは自動的に送金することができます。カジノシークレット ではVISA、マスターカードの他にエコペイズやアイウォレットなどにも対応しています。
3.
遊ぶ
さあゲームを始めましょう!臨場感あふれるライブカジノ や本場のブラックジャックや最高峰のクオリティのオンラインスロットマシンが揃っています。
世界初!ライブゲームでインスタントキャッシュバックがもらえるカジノ

知らないと落とし穴に?RTPの正体

オンラインスロットでもオンラインパチスロでもRTPというものが設定されています。RTPとは「Return to Player」の省略です。日本語では「ペイアウト率」とか「還元率」と呼ばれます。これはなにかというとプレーヤーに還元される割合を示しています。RTPが90%という場合はプレーヤーの賭け金の90%が当たったプレーヤーに払い戻されて、残りの10%がカジノの取り分になるということです。このカジノの取り分のことを控除率とかハウスエッジと呼びます。オンラインカジノの還元率はおよそ96-98%と非常に高い割合で設定されていることが一般的で、日本の宝くじや競馬のRTPがそれぞれ46%と70-80%であることと比較するとより鮮明です。オンラインスロットは機種ごとにRTPが決められているのでゲームを始める前にチェックすると良いでしょう。

オンラインスロットとオンラインパチスロの違い

オンラインパチスロカジノスロットがインターネットの普及によりリアルカジノからオンラインスロットへ変化したのと同じようにカジノパチスロもオンラインパチスロへ変化しているのでしょうか。インターネットではオンラインスロットではカジノが運営する従来のスロットと日本のゲーム開発会社などが運営しているオンラインスロット(オンラインパチスロ)が表示されます。

具体的な違いとしては大きく分けて1)運営方法、2)オンラインスロットの種類 3)報酬の3点の違いがあります。

 

  1. オンラインカジノスロットとオンラインパチスロの運営方法の違い
    オンラインカジノスロットは基本的に海外の企業が運営しています。海外ではすでにカジノが合法化された歴史が長く、国からライセンスを受けて合法的に運営しています。運営も確立していて運営の公正を担保するためのeCOGRAなどの監査機関も必須要件になっています。これに対してオンラインパチスロは日本の企業が運営しています。特にライセンスや監査機関は見当たりませんでした。
  2. オンラインカジノスロットとオンラインパチスロのオンラインスロットの種類の違い

オンラインカジノスロットはオンラインカジノゲームを専門に作るMicrogamingやNetEntといったメーカーが作っています。オンラインスロの種類は世界的に有名な映画やドラマをモチーフにしたものや東西の文化をテーマにしたものなど幅広いテーマが揃っていますが、カジノの伝統国である欧米的な雰囲気が一般的です。オンラインスロの種類は大規模なオンラインカジノスロットでは数百種類揃っています。これに対してオンラインパチスロは日本のアニメやコミックをベースにした従来の日本のパチスロをそのままオンラインパチスロにした機種が多い印象です。種類は確認できた限りでは数十種類でした。

3)オンラインカジノスロットとオンラインパチスロのオンラインスロットの報酬の違い

オンラインカジノスロットではリアルカジノと基本的に同様です。小さなあたりからジャックポットやプログレッシブジャックポットが用意されていて、大当たりでは数億円以上になります。賭け金は実際のお金を送金してチップに代えます。勝ったチップは現金で引き出すことができます。これに対してオンラインパチスロは基本的にパチスロと同じように用意されています。オンラインパチスロでも現金でポイントを購入してゲームをプレイする点は同じです。勝った場合はポイントはギフトカードや電子マネーに交換することができます。

今すぐ登録!

オンラインカジノスロットとオンラインパチスロのオンラインスロットの違いのまとめ


オンラインカジノスロットはカジノ先進国の国が作りあげたカジノのノウハウで運営されているほか、本場のカジノを気軽に楽しめる点や、
多くの種類のオンラインスロをプレイできるという利点がありますが、海外送金になるためやや手間がかかります。
これに対してオンラインパチスロはカジノとは全く異なるパチスロがオンラインスロット化したものなのでパチスロに馴染んだ方には馴染みやすい点や、
ギフトカードや電子マネーで手軽に換金できるという利点がある一方で、運営方法が不透明な点やオンラインスロの種類が少なく、
日本的なものに限定されてしまう点、そして報酬の金額が少ないという点があります。

比較してみるとどちらが良いというわけではなく、グローバルなカジノとローカライズされたパチンコそれぞれに面白さがあり、
メリットやデメリットがあるので、ニーズに合わせて選ぶのが良いでしょう。
どちらのオンラインスロットも気軽にネットで楽しめるので、ぜひ試してみてください。

 

 

オンラインスロットの遊び方

オンラインスロはリアルカジノのビデオスロットと同じカジノスロットがプレイできるだけでなく、オンラインスロットならではのフィーチャー機能やボーナスゲームなどが用意されています。まずは基本的なスロットやり方から確認していきましょう。

オンラインカジノスロットの基本:リールとペイライン

リールというのはオンラインスロットで縦に回る回転軸のことです。上で述べたようにクラッシックスロットでは3リール、ビデオスロットでは5リールが一般的です。このリールに描かれている絵柄が揃うことが当たりの条件になります。ペイラインはリールに描かれている絵柄が揃うと当たりになるラインのことです。賭けるラインは縦、横、斜め、ジグザグなどがあり、決められたペイラインから自分で決めることができます。ペイラインはリールが増えれば増えるほど数が増えるためリールが多いビデオスロットでは1000通り以上になることもあります。オンラインスロのペイラインは一般的には左から右になりますが様々なペイラインがあるのでゲームをプレイする前に確認すると良いでしょう。

オンラインカジノスロットの基本:ベット金額

ベット金額は1ラインに賭ける金額のことです。1回リールをスピンさせるのに必要な金額は「ペイライン数 x ベット金額」になります。わかりにくいので例を出して考えてみましょう。例えばペイラインを思い切って10ライン、ベット金額を1ドルにしたとします。1ラインにつき1ドル賭けるので10ラインで10ドルになります。オンラインスロにはコインの金額を自分で決める機種もあります。その場合にスピンに必要な金額の計算は「ペイライン数 x ベットレベル x コイン額」になるので注意しましょう。

オンラインカジノスロットの基本:スキャッターシンボル

スキャッターシンボルは揃うとフリースピンが発動するシンボルです。スキャッターの種類やカジノスロットの種類によりフリースピンの回数は異なりますが通常10回程度です。フリースピンではワイルドシンボルなどが出現しやすくなり、大きく勝つチャンスです。

オンラインカジノスロットの基本:ワイルドシンボル

オンラインスロのワイルドシンボルはトランプでいうワイルドカードと同じです。どの絵柄にも置き換えることができます。

オンラインカジノスロットの基本:カジノスロットの種類

オンラインスロはほとんどがリール型です。リールが回転して止まったら当たり判定が決まるビデオスロットです。これに対してグリッド型のカジノスロットもあります。グリッド型のカジノスロットは上から絵柄が落ちてくるタイプで、人気のぷよぷよのようなゲームだと思うとイメージしやすいでしょう。この他に日本のパチスロをモチーフにしたカジノスロットもあります。このパチスロ型のカジノスロットとして人気があるのがハワイアンドリームという機種です。後ほど解説します。

今すぐ登録して$470キャッシュバックをお受け取りください
初回入金額の半額
今すぐ登録

オンラインスロットのビデオスロットランキング

オンラインカジノスロットは数千種類とも数万種類とも言われており誰もその数を正確に把握できていません。オンラインスロットを確認して自分の好みに合うものを選ぶのが一番ですが、ここではとくに人気スロット機種をビデオスロットランキングとしてご紹介します。

1位 7 sins

7sinsはキリスト教カトリックで伝えられる7つの大罪をモチーフにしたスロットです。高慢、物欲、嫉妬、怒り、色欲、大食、怠惰の7つの罪を表現した美しい女性たちと7をワイルドにした中世の趣のあるオンラインスロットです。7sinsでは243のペイラインと5リールのビデオスロットです。ベット金額は0.20から100で選べます。ワイルドシンボルとして7と77がリールに用意されています。金色のシンボルがスキャッターシンボルです。3つ揃うとフリースピンが7回始まり真ん中のリールに罪を負った女性「罪女」が登場します。他のリールにも罪を背負った女性が現れればジャックポット。最大1112倍です。さらにスキャッターシンボルが2回の場合、2回目のチャンスというフリースピンが用意されており、罪女から1人を選んでスピンするボーナスフィーチャーが付いており、当たると15倍です。中世的で謎めいた雰囲気と危険な香りの女性の演出が映画のように楽しめるスロットです。スタンダードでありながらビデオスロットのフィーチャーを楽しめるだけでなくデモプレイならビデオスロット無料で楽しめるので初心者でも楽しめるスロットです。

2位 ハワイアンドリーム

日本のカジノパチスロをモチーフにしたオンラインパチスロのようなカジノスロットがJapan Tecnical Games社により実現したのがこの人気スロット機種のハワイアンドリームです。2019年8月29日に登場したばかりのハワイをテーマにした美しい海の背景やゆったりした音楽とハワイのシンボルがリールで回転する南国情緒を楽しめるスロットです。オンラインパチスロ同様に3リール5ペイラインというシンプルな構造でコインサイズは0.2-100まで選べます。ベットラインごとのコイン数は1です。ジャックポットの最大金額はなんと140000と非常に高額です。気になるRTPも97%と高めに設定されています。30兆円産業として発展した日本のカジノパチスロをそのままオンラインカジノで遊べるため、カジノ初心者にも最初のスロットとして人気スロット機種のオンラインパチスロです。こちらもデモプレイであれば無料で楽しめるビデオスロット無料です。

3位 Book of Dead
エジプトの秘宝をテーマにした人気スロット機種の一つでありオンラインカジノスロットです。ゲームシステムはオーソドックスな5リール、10ペイラインを採用しており、最小ラインベット金額は0.01、最大ラインベット金額は100まで用意されています。地下墓地を探索する主人公がフィニックスやファラオやアヌビスと出会い、財宝を手に入れる物語が進んでいくオンラインスロットです。黄金の書物がスキャッターシンボルとなっており3つ揃うとフリースピンが始まります。フリースピンでは最大250,000コインが当たります。ツタンカーメンなど古代エジプトをモチーフにしたシンボルとエキゾチックな音楽で異国情緒を味わえる誰でも遊べるスタンダードなオンラインスロです。こちらもビデオスロット無料のデモプレイが用意されています。

Q/A

Qオンラインスロットは無料で遊べますか?無料とリアルの違いはありますか?

A ほとんどのオンラインカジノスロットはデモプレイが可能なビデオスロット無料のゲームが用意されています。最初から勝負するよりもビデオスロット無料で慣れると良いでしょう。デモとリアルで違いはありません。

Q ジャックポットは本当に当たるのですか?

A これまで世界中でたくさんのプレーヤーがジャックポットを獲得しています。日本人プレーヤーもジャックポットを獲得しています。オンラインカジノスロットでジャックポットを当てたプレーヤーにインタビューをしているものもあるのでチェックしてみると良いでしょう。

全く新しいタイプのカジノ、それがカジノシークレット

カジノシークレット はこれまでの業界の常識を打ち破り無条件のキャッシュバックを採用して業界に革命を起こしました。従来のオンラインスロットのボーナスは厳しい出金条件や利用条件により非常に使いづらいボーナスでした。そのため多くのオンラインカジノサイトがユーザー獲得のために乱発してユーザーをいたずらに混乱させていました。

カジノシークレット は出金条件を無条件にしました。もうボーナスを利用するために数百回リールを回す必要はありません。またカジノシークレット はボーナスの代わりにキャッシュバック還元システムを採用しました。たとえオンラインスロで負けたとしても最大50%、$70まで還元されます。もちろん、無条件で。負けてもお金が還元される。それこそが本当にユーザーが求めていたボーナスではないでしょうか。

カジノシークレット はマルタ共和国から正式にライセンスを取得したCasino Secret Ltd.が運営を行なっており、30年以上の経験を持つ業界のプロフェッショナルたちがその運営を支えています。また公正なゲーム運営を保証するための第三者監査機関の監査を受けています。

海外のサービスは怖い?もうそんな心配はさせません。カジノシークレット では完全日本語の専属サポートがチャットとメールで対応します。入金方法からマシンのトラブルまで、経験豊かなサポートになんでもご相談ください。もう英語で説明するトラブルを経験する必要はありません!

オンラインスロットは現代の最先端の娯楽の一つ

いかがだったでしょうか。オンラインスロットの歴史から遊び方や人気スロット機種まで一通り解説しました。オンラインスロットは最新のビデオスロットとして多彩なグラフィックや最先端のシステムで世界中のプレーヤーを手軽に本格的なカジノスロットのプレイ体験を実現しています。RTPやペイラインやベット金額に注意を払いながらあふれるような数のオンラインカジノスロットの海へ飛び出してみましょう。オンラインスロットが単なるギャンブルを超えたエンターテイメントになりつつあることを実感できるはずです。それではあなたに幸運を!